INSTRUCTORインストラクターINDEX

名古屋校VOCALTSUYOSHI

大学在学中に音楽活動を開始。
デビュー前のAI、SOUL' d OUTらと共にデモ制作に励み、その後BENNIE K、SOUL' d OUT、2BACKKAの作品にゲスト参加するなど勢力的に活動を広げる。

2008年シングル「優しい涙」でメジャーデビュー。"i Tunes Store"にてNe-Yo、Usherらと並び、R&B/ソウルカテゴリー最高3位にチャートイン。
さらにミニアルバム『For Real』をリリースし、ミニアルバム収録の先行配信曲「Ooooh」が"i Tunes Store"のR&B/ソウルカテゴリーで2位にチャートイン。

2009年には男性R&Bシンガーのみのビッグ・パーティー"SUGAR SHACK FAMILY"の一員としてJAY'ED、LEOらとレコーディングした楽曲がスマッシュヒット。
その後、コンピレーションアルバム『SUGAR SHACK FAMILIY』に参加。
2010年にはCrystal Kayオリジナルアルバム『Spin The Music』に収録されている「君がいれば」を楽曲提供。

2011年には1st Full Albumと2nd Albumをリリース。
収録楽曲「Progress」は、テレビ朝日系列”ビートたけしのTVタックル”エンディングテーマに起用され、USENインディーズ総合チャート1位を獲得。
2013年には3rd Album『Beautiful』をリリースし、初のフルバンドでのライブ開催、現在定期的に開催しているアコースティック・ライブ・イベント「Unplugged VOX」もスタート。

実力派ヴォーカリスト・プロデューサーとして注目を集めている。