INSTRUCTORインストラクターINDEX

仙台校VOCAL猪狩太志

東京の音楽学校にて、ボーカルをジョー・リノイエ氏に、作曲をミッキー吉野氏に師事。卒業後仙台に戻り、趣味の範囲を遥かに超える音楽活動を行なう。
西塚三四郎氏、苫米地サトロ氏などと共に、商店街のアーケードで歌い始め、約5年間、その数は延べ約450ステージを超える。その後、自身のバンド「TAISHI with the Gradation of Sessions」を結成。仙台市内のホールなどで、数々のワンマンコンサート、自主イベントを開催。
1998年に作曲家、ボイストレーナーとしてプロに転身。2007年にグループを解散。その後は、ソロとしてピアノ弾き語り、ギター弾き語り、サポートメンバーの手を借りてのライブ活動を行なう。
また、サポートミュージシャンとしても、みちのく邦楽ユニット『M's Japan Orchestra(族-Yakara、閃雷など)』のコンサートやレコーディング、シンガーソングライター熊谷育美のコンサートに参加。
2012年に結成した仙台最響のボーカルグループ『the voice of LOVE』ではリーダーを努め、楽曲制作、プロデュースを手掛ける。これまでに、「ねんりんピック宮城2012」の開会セレモニー、「仙台光のページェント」のイベントステージ、「仙台ゴスペル・フェスティバル」、「横浜ゴスペル祭」、「ゴスペルフェスト in オペラハウス」など数々のステージに出演。クリス・ハートやMay J.、角松敏生との共演。八神純子のレコーディングにも参加している。
また、作曲・編曲、音楽プロデューサー、イベント企画プロデューサー、ゴスペルディレクター、音楽教室での指導、ラジオパーソナリティー、学校教育やアウトリーチ、ワークショップ等、多岐に渡り指導・活動を行っている。

  • 作曲・編曲

    • 2000年 シアタームーブメント仙台公演「イヌの仇討(作/井上ひさし 演出/宮田慶子)」音楽監督
      2004年 劇団青年座50周年記念公演「空(作/福島三郎 演出/宮田慶子 主演/高畑淳子)」音楽監督
      2005年 東北楽天ゴールデンイーグルス公認応援歌「黄金のつばさ(作詞/白津守康 作曲/餅雅彦)」編曲
      2014年 劇団ひまわり仙台エクステンションスタジオ公演「鴇塔森の子どもたち(演出/戸石みつる)」音楽監督 等々
  • 音楽プロデューサー

    • 1994年 苫米地サトロ 1st Album「酸っぱい天使の雨が(なのはなレコード)」サウンドプロデュース
      1996年 TAISHI 1st Album「taishi」セルフプロデュース
      2006年 いがり大志 2nd Album「Colors of a moment, Gradation of a day(AOR)」セルフプロデュース
      2013年 the voice of LOVE 1st Album「the voice of LOVE(AOR)」楽曲提供&セルフプロデュース
      2014年 高橋大輔 1st Single「Life is Beautiful.(AOR)」サウンドプロデュース
      2015年 the voice of LOVE 2nd Album「the voice of LOVE2(AOR)」楽曲提供&セルフプロデュース 等々
  • イベント企画プロデューサー

    • 1998~2004年 コンサートイベント「HEAVENLY BLUE(七ヶ浜国際村)」プロデュース
      2002年 音楽イベントプロデュース講座(仙台市主催)統括プロデュース
      2012年 宮城野区文化センター開業記念企画「ママのリーディング」プロデュース
      2015年~現在 「ぼんてん音楽祭〜BONTEN MUSIC NIGHT」プロデュース 等々
  • ラジオ

    • 2004年~現在 仙台シティエフエム「ラジオ3(76.2Mh)『Groovin'J』」